真の健康住宅を目指します

私たちの提案する「真の健康住宅」とは、長持ちしない建材や、健康に悪い建材を排除した家です。

tsukaimasengen_img

本当に良い家を考えるほど疑問になった国の基準

「国が認めた基準だから安心!」「大手メーカーなら、間違いない」家を建てられる時、誰しも自然にそんな常識を信じているものです。

しかし、私たちが本当に良い家を追求していくうちに次々に疑問が湧いてきたのです。
「家を長持ちさせるには、この建材ではダメだ」「健康を考えたら、この建材は使えない」と。

国の基準に合わせていては、私たちの考える本当に良い家は建てられないという事実に突き当たったのです。


本当に良い家を徹底して追求して辿り着いた「健康住宅へのこだわり」という答え

私たちは、そんな事実を前に「使健康住宅へのこだわり」という決断を下しました。
もう自分たちで良い家の基準をつくるしかないと考えたのです。

長持ちしない建材や健康に悪い建材を徹底的に排除して、より多くの人が手にできる家づくり。
現在の住宅業界でこれを実現するのは、無謀といってもいいでしょう。

それでも、いままでの豊富な実績と経験を積み重ねてきた私たちならできると確信しています。